HOME浄水器Q&Aアルカリイオン水 Q&A過去ログ集[1]

アルカリイオン水 Q&A過去ログ集[1]

Q&A過去ログ集

【カテゴリ一覧】
浄水器・1浄水器・2浄水器・3水素水シーガルフォー・1シーガルフォー・2還元水・1還元水・2還元水・3還元水・4活性水素水アルカリイオン水・1アルカリイオン水・2アルカリイオン水・3浄水カートリッジその他・パイウォーター・回帰水

2014年3月末までの情報があり、現在の価格と異なる場合があります、ご了承下さい。

2014年3月末までの情報があり、現在の価格と異なる場合があります、ご了承下さい。

【アルカリイオン水Q&Aリスト】

オムコ ミズフレッシュの酸化還元電位はどのくらい?

Q:オムコのミズフレッシュという製品について質問があります。
取り出したアルカリイオン水の酸化還元電位はどのくらいなのでしょうか?

A:ミズフレッシュは原水が+600mv位の場合、-100mv位の高低差を出す機種です。

このページのトップへ ▲

電解還元水とアルカリイオン水の違いは?

Q:電解還元水とアルカリイオン水の違いについて教えてください。

A:電解還元水アルカリイオン水は基本的には同じものです。ただ、電気分解せずにアルカリイオン水と呼ばれているものは別です(※珊瑚砂やカルシウム材を使ってアルカリ化するタイプ)。メーカーにより呼称を変えているのが現状で(日本トリム=還元水、日本電子工業・オムコ・日本インテック=アルカリイオン水)、業界的にはアルカリイオン水電解還元水に流れそうです。

このページのトップへ ▲

ハイクロソフト水は赤井電気の整水器で生成できる?

Q:現在、40万円ほどした赤井電気の整水器を使用しています。これとオムコの製品とはどこが違うのでしょうか?また、ハイクロソフト水は赤井電気の整水器で生産できるのでしょうか?

A:赤井電気の整水器で40万円くらいのものですと、ミネトップUVという機種だと思われます。これとオムコのアルカリイオン水生成器では、同等のアルカリイオン水が出ます。ご質問のハイクロソフト水(飲用不可)は、赤井電気では作れません(特殊な薬剤を添加し電解するため)。

このページのトップへ ▲

アルカリイオン水は腎臓や肝臓によくないと聞きました・・・

Q:アルカリイオン水は腎臓や肝臓によくないと聞きました。とても不安なのですが・・・

A:まず、腎臓疾患に関して、『強すぎるアルカリ水(pH11以上)は血中カリウム濃度を上昇させる恐れがある』との発表があります。それ以下のpHだとその心配は一切ありません。このことが気になる方は、pH自動設定の機種をお勧めします。
肝臓病等に関して、既に投薬を受けている方は、かかりつけのお医者様に「アルカリの電解還元水を飲んでいるんですが、今いただいているお薬と併用しても問題はありませんか?」とお聞きになってください。特別なお薬以外は一切問題がありません。お薬の中には、還元水が有するカルシウムやマグネシウムのミネラル分を嫌う性質のものも存在します。お薬は化学薬品ですから。

このページのトップへ ▲

30万円以上と高価なものなので・・・

Q:現在、浄水器とアルカリイオン水生成器のどちらかを購入しようと考えています。訪問販売で、エナジサワーEXを勧められていますが、30万円以上と高価なもので・・・
こんなに高価なものなのでしょうか? また、だいたい何年くらい使用できますか?

A:何年くらい使用できるか、については、本体がステンレス製の浄水器は20〜30年くらい、アルカリイオン水生成器は10〜15年くらいです。エナジーサワーEXは電解力が高く優れた機種だと思います。

このページのトップへ ▲

家電量販店で扱っているメーカーと、専門メーカーの違いは?

Q:体に良さそうなのでアルカリイオン水生成器の購入を考えてますが、家電量販店で持ってきたカタログのメーカーは松下、TOTO、DENSO、象印等でした。しかし、インターネットで紹介されている整水器は、専門メーカーだからか知らないメーカーが多いです。
これらは性能に差があるのでしょうか?10万円までで、お勧めのメーカー・機種があればお教えください。

A:量販店で売られてる(売れやすい)生成器は有名メーカーで価格が10万円以下の物が多いようです。専門店が売る生成器は故障が少なく性能がいいものを選んでいるため、価格的に少し高価なものが多くなるようです。松下でもTK780-Hなどは高性能機種で280.000円(税別)しますが、良い機種だと思います。
最近、当社では買う方よりも月々3,500円のリースをご利用になるお客様が多くなりました。

このページのトップへ ▲

どのような点に注目すれば良い機械の見分けが付きますか?

Q:各メーカー(家電)の製品と比較検討したいと思っています。
どのような点に注目すれば良いものの見分けが付きますか?

A:選び方の「コツ」をお教えします。
どの機種も長所、短所があるので、まずは目的(除去力、治療目的、使い勝手、耐久性、デザイン、ネームバリュー、ご予算など)をしっかり絞り込むことです。
そして重要なことは、生成器自体の特性をしっかり販売店から聞き出すことです。

このページのトップへ ▲

アクアメニティ MS-900TAで生成された水も、ただのアルカリイオン水ではなく還元水といえるのでしょうか

Q:赤井電機のアルカリイオン水整水器アクアメニティMS-900TAは、ちょっと前の製品のせいか還元水ということは一切書いてありません。これで生成された水もただのアルカリイオン水ではなく還元水といえるのでしょうか?またそうだと言えるなら、酸化還元電位はどのくらいなのでしょうか?

A:赤井電機製の電解水生成器のパンフレットには還元水とは書いてないと思います(赤井電気はアルカリイオン水という表現方法をとっていましたので)。酸化還元電位については横浜市旭区内の水道水+650mvを同機レンジ3で電解後-130mvのデータが残っており、現在流行の還元水ということになります。

このページのトップへ ▲

一般の家電量販店で扱っている10万円前後の機器と、20万円以上する機器とでは何が違うのでしょう?

Q:家族の健康に少しでも役立てばと思い、アルカリイオン水生成器の購入を考えています。一般の家電店で扱っている10万円前後の機器と、20万円以上する機器とではいったい何が違うのでしょうか?どちらも医療用具承認されているのですが・・・。
先日、セールスが来ていきなり36万円の機器を勧められたため、詳しく話も聞かず断わってしまいました。

A:最近、電気店・量販店においてあるアルカリイオン水生成器は小さくて安くていいでよすね。現在、本物の電解水生成器に求められているのは、安全性と改水能力(水素の溶存量と還元電位化)だと思います。これを意識して製造された機種は、いまのところどうしても本体が大きくなり、その結果、あまり売れずに価格も安くなりにくいのが現状です。
理想としては、小さくて浄水能力に富み、かつ電解力が強く、そして価格が安いということですよね。そんな機種の登場を、当社としても心待ちにいています。

このページのトップへ ▲

TOTOさんかナショナルの水トピアの選択に迷っています。

Q:友だちがアトピーで悩んでいましたが、強酸性水アルカリイオン水でほぼよくなりました。職場にも旭硝子さんのアルカリイオン水生成器を設置して頂き、糖尿病の方にも勧めて飲用させています。個人的にアルカリイオン水と強酸性水が作れるTOTOさんかナショナルのミズトピアの選択に迷っています。強酸性水は2.7以下が良いと聞きましたが、家庭ではどのくらいのpHでいいのでしょうか?お手数をかけますが教えてください?アトピーはありませんが、猫がいるので、衛生にも気をつけたいのですが・・・。
追伸:ミズトピアは28万円、友達の機械は35万円、エナジックさん通信販売の企業?だそうです。カートリッジが安心してかえられる所のものが希望です。

A:松下電工:TK-780H 富士医療器:トレビ(新型)、東洋金属:エーペックス21など、殺菌水と飲用アルカリイオン水が生成されて良い機種ですが、塩水を電解するため、本体の寿命が短いことが少し気になるところです。殺菌水のみを作れる機種でミクニのシャルムという生成器もありますので、お使いになる方のライフスタイルに応じてお選びいただけます。

このページのトップへ ▲

アルカリイオン水はどんな病気にも効くのでしょうか?

Q:アルカリイオン水はどんな病気にも効くのでしょうか?

A:残念ながら、すべての病気に効果があるものではありません。

このページのトップへ ▲

オムコ社製のマイオムコ2000(ニューポットNF型)の使用法を教えてください

Q:購入してからだいぶ年数が過ぎていますが、オムコ社製のマイオムコ2000(ニューポットNF型)の使用法を確認したいのです。

A:ポット式のマイオムコの使用法は、本体上部から水を入れてカルシウム添加剤を溶かし、スイッチONで15分程で生成できると思います。ただ電極がステンレス板の為、クロム等が溶出してくる恐れがある様です。

このページのトップへ ▲

カリフォルニアに住んでいまるのですが・・・エナジーサワーEXのpH値表示について

Q:カリフォルニアに住んでいるのですが、アルカリイオン水生成器を購入したいと思っています。貴社からの発送は可能でしょうか?もちろん、送料や手数料等の支払いはこちらで負担します。

A:カリフォルニアからありがとうございます。当社からアメリカへの発送も承ります。よろしければ、メールあるいはフリーダイヤル(0120-367-255)にてご連絡ください。よろしくお願いいたします。

このページのトップへ ▲

エナジーサワーEXのpH値表示について

Q:エナジーサワーEXを使っております。最近水道法の安全基準でpH値が5.8〜8.6と知りました。ですが上記の機種の切り替えボタンにはpH10までの表示があり、pH9でコーヒーがおいしく飲めますとされています。これって表示通りのアルカリ濃度なのでしょうか?もしそうならアルカリ度が高くても身体に影響はないものでしょうか?

A:まずは、購入先の販売店にご質問して頂けますか?それでもわからない場合は、再度ご質問ください。 pH10程度であれば、身体に悪影響を及ぼすデータはないようです。

このページのトップへ ▲

旭硝子スーパーミネコについて

Q:旭硝子のスーパーミネコ(アルカリと酸性がそれぞれ出るタイプ)を実家より譲り受けましたが、説明書がありません。まず、カルシウム剤はどのくらい容器に入れればよいのでしょうか?村内電気でカルシウム剤を購入しましたが旭硝子の製品はおいてなかったのでわかりませんでした。アルカリ生成の表示部は1-2-3となっておりますがそれらのpH値はどれくらいでしょうか?一般的に飲んではいけないなどの注意は、どのようなことでしょうか?

A:カルシウムの量は添加筒に8分目ほど入れて使用してください。
表示部の1-2-3についてですが、1は弱、2は中、3は強、となっております。

このページのトップへ ▲

インテック・アンジュ AW-880のパーツはありますか?

Q:インテック・アンジュAW-880 を使っていますが、本体上部の吐水ホースの付け根部分から折れてしまいました。交換部品はありますか?標準サイズより長いものを取りつけてもらっていたのですが、いくつかサイズがあるようでしたら、サイズ毎のお値段と横浜までの送料もあわせてご返答いただければ助かります。

A:インテック社、アンジュ用の吐水パイプは標準5,500円(税別)、ロング7,000円(税別)でご用意しております。送料別途、4〜5日でお届け可能です。メールあるいはフリーダイヤル(0120-367-255)にてお訊ねください。

このページのトップへ ▲

セイハというメーカーのアルカリイオン整水器を薦められました。

Q:セイハというメーカーのアルカリイオン水整水器を勧められました。なんでも、強酸性水が作れたり、NSFの認定を受けた商品とやらで凄いらしいのですが、価格が30万以上するため、買うかどうか悩んでいます。

A:中部エナジス(株)のミネリアエクセレント(350,000円・税別)と思われます。ネーミングが相違してるかもしれませんが、医療器具番号ではこの製品のようです。強電解機能、NSF認可米国マルチピュア社整カートリッジ搭載でなかなか良い機種で弊社でも取り扱い可能です。タイプ的にはロータス21と競合という感じですね。

このページのトップへ ▲

強酸性水、強アルカリ水の効果について実験

Q:強酸性水/強アルカリ水の効果について実験をしたいのですが、御社では以下の内容の有償での提供は可能でしょうか?
1.電極と隔膜のみ
2.電解槽のみ

A:研究目的でしたら1.は無償で、2.は有償で手配可能です。

このページのトップへ ▲

コロナ工業、発売元 (株)クィーンズ・ライフ、型番 KG-2000

Q:アルカリイオン水の訪問販売が来て、製造元 コロナ工業、発売元 (株)クィーンズ・ライフ、型番:KG-2000を330,000円で訪問販売勧誘されています。かなり高額な商品でちょっと価格からして購入には厳しいと思っていますが、上記製品はコロナ工業製のイオンガーデンIIと同等と思われます。何か違いはあるのでしょうか?機能やコストなどどんなことでもいいのでわかる範囲で教えて下さい。
また、上記商品はメンテナンスフリーで、消耗品のフィルターなどは7、8年は交換不要で本体は20〜30年もつらしいです。浄水機能がついてカートリッジを半永久的に使用できる商品などはあるのでしょうか?
もう少しいろいろ他商品を検討してから決めたいと思っています。

A:イオンガーデンIIは強制洗浄方式ですがご質問のKG-2000はエポナクイーンのようなタイムアップ方式による自動洗浄方式と思います。カートリッジが7、8年交換不要というのは、ご質問の機種の場合、残留塩素除去能力が30ppm/トン、一日10.3リッター使用の場合、8年使用可能ですが、塩素以外の科学物質を無視した売るためだけの説明のようですね。残念ながら、現在20〜30年使える電解水器はまだないようです。

このページのトップへ ▲

アルカリイオン水のカルシウム補充について

Q:ナショナルのアルカリ工房PJ-A38、4万円弱を購入して飲用しています。1年程前から続いていた、尿を我慢したあとの「じんじん」した痛みが嘘のようになくなり、驚いています。我が家はちょっとした健康ブームです。
アルカリ工房には上部にカルシウムを補充する筒があるのですが、購入後1週間後にはそこが空になっていて、説明書によると、1週間〜10日ごとにカルシウムの補充が必要とのことなんですが、補充せずに使ってます。
補充をせずに使っていると、なにか効果が薄れているのでしょうか?効果が『ない』のか『弱まる』のか、何の効果に影響があるのでしょうか?アルカリの強さが弱まっているのでしょうか?イオンの効果が弱まっているのでしょうか?

A:カルシュウム添加剤は電解促進剤としての役目があり、これを添加する事によりアルカリ水も酸性水も強くなります。無添加でも問題はありませんが、PJ-A38の場合は低電解タイプですので、やはり補充したほうがよいと思います。

このページのトップへ ▲

カルシウムを入れた場合と入れない場合では酸化還元電位に影響がありますか?

Q:機器にカルシウム添加筒がありますが、カルシウムを入れた場合と入れない場合では酸化還元電位に影響がありますか? また、1回入れると、どのくらい造れるのですか?
添加して、造った水を飲用した方が効果がありますか?

A:弊社設置のエンジェルウォーターでの酸化還元電位をお知らせします。
水道原水+690、カルシウム添加後+597、浄水+343、添加後+328、電解水-225、添加後-232 (単位はmv)
以上のようにグリセルリン酸カルシウムを添加する事に事により原水の電位はマイナス傾向、電解は促進するようです。家庭用の電解が弱い機種は添加をお勧めします(補充においては1回/週位)。

このページのトップへ ▲

pHクルーズという名の還元水生成浄水器について

Q:「pHクルーズ」という名の、還元水と強酸水をいっぺんに作る浄水器を定価396,800円のところを298,000円と勧められています。パンフレットからの引用です。
「pHクルーズ」の五大特長
1.他社に比べ、酸化還元電位が優れています。
2.水の品質を保つ完全自動化洗浄機能を装備しています。
3.マイコン制御により、過電流を防止します。
4.細菌繁殖を防ぐ自動ドレーン機能付です。
5.取り付けが簡単で水道水と電解水の切り替えもワンタッチでできます。
6. ORP値を常に-200〜-250mvで取水できます。
7.ORP値-250mv以下を保証しています。
計測機で計った実演で、約+550mvが通水後約-400mvになり、医療現場で使っているものより優れているという説明でした。
浄水カートリッジは、イオンガーデンIIなどで使用しているものと形状が似ています。
機能的には値段に見合ったものなのでしょうか?どうか教えてください。
その後、予約をした人からパンフレットの現物を見せてもらいました。型式番号は「CI-3000」でした。イオンガーデンIIの型式が「CI-2000」なので、メーカーは「コロナ工業」ではないかと思いますが、この「pHクルーズ」という商品を「コロナ工業」が作ったということはパンフレットにはどこにも記載されていません。しかも、説明会では「ファンヒーターのコロナが作った」と言っていました。
あと、電極版にはチタンを使っていると言っていましたが、それもパンフレットには載っていません。医療用具承認番号は仕様の欄に記載されていますが。謎は深まるばかりで困っています。

A:pHクルーズは 1993年徳間書店「美味しい水」の中に(株)ヤマトヘルス社が198,000円の広告が残っています。10年程前の広告ですので、この機種の進化版ではないかと思います。おそらく徳島県のコロナ工業製のものと思います(ファンヒーターのコロナとは別会社)。コロナ工業製の電解水器は、説明のように確かに電解能力が強い機種が多いですね。

このページのトップへ ▲

プリンセスII(アメリカンホーム株式会社)

Q:私は連続式電解水生成器のプリンセスII(アメリカンホーム株式会社)というものを購入しました。訪問販売で、今はキャンペーン期間で39万円ということでした。購入を決めたら、すぐに工事をしたんですが、そんなことはあるんですか?製造元は日本インテック・アクアケミカルだそうです。いろいろインターネットで商品名を探したのですが、形が同じものはあっても名前が違っているので、この買い物はよくなかったのではないかと心配です。昨日、購入したので、何かご存知でしたら、教えて下さい。

A:一般的に訪問販売の商品はかなり高めになります。これは手厚いアフターサービスを行うためのものと思います そのへんを会社または営業の方に確認されてみてはいかがでしょうか?

このページのトップへ ▲

アルカリイオン整水器の耐用年数を教えてください。

Q:アルカリイオン整水器の耐用年数を教えてください。TIー8000のカタログには、大事に使うと10年ぐらいと書いてありました。あるホームページには、5〜7年とありました。そんなに短いものなのでしょうか?
また、アルカリイオン水の生成時に出る酸性水は、同量でるのでしょうか?
酸性水を使わない場合、アルカリイオン水を作れば作るほど捨てる水も多いということになるのでしょうか?
水道の蛇口からアルカリイオン水がでるものと、整水器本体からでるものとでは、どちらが便利なのでしょうか?

A:耐久年数は家族4人平均で10年は使えると思います。ただメーカー及び機種により強制的に酸性水を出したほうがいいものや、薬液洗浄が必要なものもあります。
アルカリ酸性の割合は機種により5:5だったり様々です。使用者のほとんどは、酸性水捨てられずに別容器に溜めている方が多いようです。
蛇口に戻るタイプor本体蛇腹から出るタイプは、キッチンレイアウト次第ではないでしょうか?

このページのトップへ ▲

「活性酸素を消去する」というのは、水の舞、TI-8000で実証。

Q:アルカリイオン整水器の購入を検討しています。調べれば調べるほど、どのメーカーのものがよいのかわかりません。とりあえす、トリムイオンTI-8000と水の舞のカタログを取り寄せました。そこに、「還元水が活性酸素を消去する」というのは、水の舞、TI-8000で実証されたものであり、他の機器では実証されてないと書いてありました。この2機種と他メーカーのものとの違いは何なのでしょうか?
また、TI-8000の電極はプラチナで、水の舞はチタニウム・プラチナメッキとありますが(他のメーカーもプラチナメッキのようですが)、どう違うのでしょうか?

A:九州大学の白幡教授の発表で、電解水での活性酸素除去は確かに日本トリム社TI-7000の改造型によるデータです。ただ他メーカーの機種でも以前から医療効果は確認されており、しっかり電解されている機種ならば同等、あるいはそれ以上の効果が期待できると思います。
日本トリム社のものは無洗浄(クロスライン方式)が最大の特徴で、TI-8000においてもチタン+プラチナでメッキ及び焼成方法が各部材メーカーの相違点と思います。

このページのトップへ ▲

アクアクリスタ(アルテック社)は?

Q:アルカリイオン整水器を探していたら、友達が使ってないものが倉庫にあるというので、それを譲ってもらうことになりました。が、商品名が「アクアクリスタ」という商品で、どうやらアルテック社の製品のようです。インターネットで調べてみたのですが、詳しい内容が分りませんでした。プロの目からみて、どうでしょうか?

A:「アクアクリスタ」は平均点以上のアルカリイオン整水器だと思います。現在、何もご使用でないなら、カートリッジホースなどを取り替えて、今すぐご使用になられた方がよいかと思います。

このページのトップへ ▲

整水器の寿命というのは、電極に汚れ?

Q:整水器の寿命というのは、電極に汚れが付着し、アルカリイオン水を作ることができなくなるということなのですか?また、寿命がきていることは、どのようにして知ることが出来るのですか?

A:1.その他に内部からの水漏れ、断線。基盤及びセンサー不良などがあります。
2. 付属のpH試薬とかフェノールフタレインなどで可能です。

このページのトップへ ▲

アクアリストとアルカリ7の還元電位は?

Q:健康のため、母にアルカリイオン水生成器を購入してあげようと思い、いろいろと調べているのですが、どの製品も酸化還元電位についての数字が記載されてないので、検討中の製品について教えてください。また そちらで扱っている商品かどうかも教えてください。
1.株式会社ニチデン:アクアリスト
2.TOTO:アルカリ7

A:1・2.双方とも取扱商品ですが、常時在庫品ではないため、今のところ電解データがありません。PH試験液の発色の記憶では、pH8.5〜9で、おそらく高低差は700mv(例+500mvの原水→電解後-200mv)位ではないかと思います。

このページのトップへ ▲

アルシー21のカートリッジの交換

Q:先日、アルシー21を購入したのですが、後で販売中止になったと知りました。このまま使用しても大丈夫でしょうか?またカートリッジの交換(5年、10年)先の交換はできるのでしょうか?

A:アルシー21の本体販売は停止いたしましたが、修理及びカートリッジの供給は今までどおり継続しておりますのでご安心ください。

このページのトップへ ▲

「マイナスイオン水」と「アルカリイオン水」の違いを教えてください。

Q:最近マイナスイオンがよく取り上げられていますが、トルマリンセラミックなどから作った「マイナスイオン水」と「アルカリイオン水」の違いを教えてください。マイナスイオン水には活性水素は期待できないのですか?

A:電気分解によるアルカリイオン水は昭和40年に医療認可を取得し、さまざまな疾病の臨床例を持つものですが、トルマリンセラミックのマイナスイオン水はこれからの水と思います。マイナスイオンの観点からいうと電解アルカリイオン水もマイナスイオン水の一種のはずです。 活性水素 については今のところ、なんともいえませんね。

このページのトップへ ▲

資料請求フォーム

このページの上部へ戻る »