HOME水素水 還元水 浄水器トピックスフラックス社とは?

水素水生成器、水素水サーバーを製造販売するフラックス社紹介

ポケット、スパーレ、オーロラのフラックス社とは?

FLAX フラックス社の全製品紹介

株式会社フラックスは、昭和35年に鉄道部品を製造販売する企業として創立。 鉄道の基本概念となる安全・安心を基盤とし、浄水器や生成器の開発、製造に着手。 水道水の安全性への懸念が広がった昭和後期には、バックウォッシングによりカートリッジ交換が不要な浄水器の研究開発から販売を。1億半病人と言われた平成初期からの健康志向の高まりを受け、水の電気分解に於いて水素水を作る、数多くの製品の開発と製造を続けています。

株式会社フラックス 公式HP »

                      

オーロラ

2008年に発売されたオーロラ

pHを移行させずに水素水を作る水素水サーバーのスタンダードモデルとなった。

オーロラ 製品特長・仕様 »

スパエイチ

2009年に発売されたバス/エアー用水素発生器スパH

お風呂では、浴槽内のお湯に水素を溶存させる機能と、室内では空気中に水素を発散させる機能を併せ持つ製品としてさきがけとなったフラックス社のスパH。この後、他メーカーより類似製品が続々と発売になる。

スパエイチ 製品特長・仕様 »

ポケット

2012年発売のポケット

これも携帯型水素水サーバーの先駆けなり、発売からあれよあれよと言ううちに大ヒット商品に。

ポケット 製品特長・仕様 »

オーロラプラス

2013年発売のオーロラプラス

先代のオーロラのバージョンアップモデル、プラチナリングの改良で更なる水素溶存濃度とカラーリングが一新。

オーロラプラス 製品特長・仕様 »

スパーレ

2015年に発売のスパーレEX

先代のスパHを基本に、お風呂専用としお求め安い価格で新登場。

スパーレEX 製品特長・仕様 »

資料請求フォーム

このページの上部へ戻る »